LIME研究会

こんにちは、福岡詩麻です。
 
日ごろの外来でよく診るまぶたのしこり、霰粒腫は、マイボーム腺の非感染性の肉芽腫性炎症です。
霰粒腫を手術で治療されている先生も多いかと思いますが、マイボーム腺を第一に考えるLIME研究会としては、1本1本のマイボーム腺を大切にしたいと考えています。
 
 
 
そこで、霰粒腫を切らないで治す、保存療法(温罨法、リッドハイジーン、ステロイド局所注射)についてページを作成させていただきました。
 
 
・霰粒腫を大きく切るとどうなるか?
・保存療法にevidenceはあるのか?
・霰粒腫のリスクファクター
・保存療法で治った症例
・それぞれの治療のポイントと適応
 
についてまとめました。
 
 
日々の外来での”マイボーム腺を守る”治療の参考にしていただければ幸いです。
 
 
医療従事者向け 霰粒腫ページ
http://www.lime.jp/main/blepharitis/chalazion